読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

blue and blue

目指せmy styleの確立!!

気付いた時にはダメージが大きかった。

最近、色んなことがあって
自分の周りで大きな変化(今のところ良くない)が起こっている。

いつもの場所を離れる必要があり、
持っていけるのは最低限。

もちろん、いつでも帰れるし捨てるわけじゃないしということが前提。

その時に思ったのが
物に関して未練のないものばかりだったこと。どうしても持っていきたいと思うものはなかった。(持って行って無くすのが嫌だから)

なんか、空っぽになった気分でした。

そして私の今の不安や悲しみは、
お気に入りの服やカバンじゃ癒してくれないし、モノを新調してもワクワクしない。
ただ、持っていくものを選ぶのが大変だという事実だけが残った。
ほとんどのモノは重要じゃなかった。

唯一、持っていけなくて辛いのは植物。気付けば大きくなってるガジュマルを見るだけで幸せになれるのに、置いていかなければならないのは辛い。

とにかく、本当に大切なものはそんなにない。それは、多分モノじゃないものがほとんどだと思う。
切羽詰まってから気付いて、虚無感に襲われる前に、気付くべきだったな。